×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



「水量豊富」「速い流れ」「清らかな水」の条件が揃う九頭竜川には、
新鮮で上質の苔が育ち、極上の鮎を育てます。


九頭龍川の鮎料理
鮎の塩焼き
鮎といえば、やはり塩焼きでしょう。
天然鮎に化粧塩をまぶし、炭火でじっくり焼いた鮎は絶品。
特に腹の香ばしい味は通にはたまりません。
香魚といわれる鮎は川魚の女王です。
鮎の天ぷら
鮎の唐揚げ
鮎の刺身
鮎の背ごし
鮎の一夜干し
子持ち塩焼き
秋になるとメスはお腹にパンパンの子を持ちます。
これまた、塩焼きは最高の贅沢品です。
弱火でじっくり焼き上げるのがコツです。
鮎のうるか
産卵直前のオス鮎の白子を取り出し*******
あああああああああああああああああああああああああああ
酒の肴には絶品です。
鮎の昆布巻き
鮎ご飯
鮎寿司
九頭龍川の天然鮎お売りいたします。メールにてご連絡下さい

時枝の得意な料理


羽田空港の空弁1番人気
海の恵みの「みち子がお届けする若狭の浜焼き鯖寿司」。。
福井で作られて空港でしか手に入らない幻の寿司
製造所が近くなので直接買って食べています。
感動の一品です。


戻る







Copyright ©2006 AYU-Tokie. All Rights Reserved.